思うコト

2012年10月26日 (金曜日)

健康管理

うちのフェイ兄ちゃん、13歳。

仕事は警備隊長(現役)で、ちびワン達のリーダー犬として活躍中。

404660_356063517817473_1055081595_2

最近耳が立つようになってなんか雰囲気が変わってきたというか、
耳が立っている方が若々しい?とさえ思っちゃったりして。ムフッ

私たちが愛犬の健康管理で気を付けていること…

今までのブログでもボチボチと書いてきましたが、
さかのぼって全部読むなんて面倒でしょうから
ちょこっとずつまた書いてみようと思います。




*全体食(丸ごと食べる)

*抗酸化力高い食品を摂る

*絶食する日を設ける

*化学物質をできるだけ体内に摂り入れない(ハーブで対応)

*有害ミネラルの排出

*必須ミネラルは足りているか確認(被毛チェック)

*ストレスのない生活

*動物病院では定期的に生化学検査と心音チェック


今ざっと思い付いたのは上記のことでしょうか。

詳しい内容については
ひとつずつ記事にまとめていきたいと思います。
少しお待ちくださいね。


Photo_2

| | コメント (2)

2012年6月18日 (月曜日)

健康診断

もうみなさんはフィラリアの検査は済まされた頃でしょうか…

私たちのお店では、フィラリアの検査をする際に血液を採取するついでに、
生化学検査をしてもらうことを以前からオススメしています。

というのは、具合が悪くなった時に計る検査は、
何らかの項目の数値に異常が出ていることが多いので、
健康な状態での数値を知らないと比較のしようがないことから、
愛犬の健康な状態での数値を知るために検査をすすめています。

毎年検査をしていれば、去年と比べて変化はなかったか、
加齢とともに気になるところが出てきた時には早めに対処することもできます。

そんなわけで我が家のちびワン達は先週、健康診断に行ってきました!
我が家の記録…という意味も含めて、今回はブログに結果を書いておこうと思います。

| | コメント (0)

《フェイ》今日で13歳 ミニピン♂

Imgp4464


体重 体脂肪量バッチリとお墨付き!
   (見た目はしっかり中年体型なんですけどねぇ)


心音 2年半前から心雑音が少し気になりはじめ、
   食事にハーブを摂り入れています。
   その効果か症状も今のところは出ておらず進行していないとのこと。

“注意書き”
心雑音があっても症状が出ていない状態では薬などの治療をすることはないのですが、症状が進んだ場合はすぐに病院に来るように言われています。
どのような状況になると症状が進行したかという目安ですが、
興奮した時にハァハァと息が上がるのは当たり前だけど、
その後しばらく経ってもハァハァが長引くようになってきたら危険信号。
また、チアノーゼが起こったりしていないかも要チェックだそうです。


血液検査 問題なし
※血液が少し濃いようなので、脱水症状を起こさないように水分補給に気をつけるとのこと。


関節 腰に軽く関節痛が見られるが治療するほどではない。
   いつも痛いわけではなく、
   チョットした瞬間に「イタタ…」って感じのようです。
   

《まとめ》
いつまでも若い気でいたけど、やっぱりシニアの域に入っているんですね。
心雑音にしても関節痛にしてもこれ以上悪化させないことに専念したいと思います。


Imgp4505

そして、今日で13歳になったフェイ兄ちゃん♪
お誕生日おめでとう!! (≧∀≦)
ココ、シュッちゃん、ジェットはやっぱりフェイを頼りにしてるとこあるから、
これからも元気で長生きしてほしいです。


| | コメント (0)

《オメガ》12歳 ワイヤーダックス♀

Imgp4243


体重 体脂肪率バッチリ!
   「ホント?」と先生に突っ込みを入れた程おばちゃん体型のオメガ。
   でも内臓脂肪とかも付いてなくこの状態を維持するように言われました。


心音 全く問題なし

骨格 全く問題なし

血液検査 肝臓の数値がほんの少し高めだけど、
     以前からのことなので特に気にする必要なしとのこと。


《まとめ》
私たちがお世話になっている先生は触診にすごく時間をかけてくれます。
血液検査やレントゲンではわからないことでも、
触診することでわかることっていっぱいあるんですね。

オメガは年齢からすると「かなり若くて健康!」と驚いていました。
骨格や筋肉の付き方もとてもバランスがいいそうで、
我が家のちびワンの中では一番“健康体”だそうですよ。

ダックスは口内環境が悪い子が多いそうなのですが、
オメガは歯も歯茎しっかりしています。
これもやっぱり体質なんでしょうね。


出産経験があるせいか、ダイブお顔周りが白っぽくなってきたオメガ。
これからもラブリーオーラ全開の癒しキャラで
ご隠居生活をゆったり楽しんでほしいと思います。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


| | コメント (0)

《ココアツリー》8歳 ワイヤーダックス♀

Imgp4432


体重 体脂肪量カンペキ!

心音 全く問題なし

血液検査 今までは標準値からはみ出たことが1度もなかったのですが、
     今回リパーゼの数値が少し高く出てました。

関節 全く問題なし


《まとめ》
リパーゼの数値が高いということは膵炎が考えられるのですが、
軟便や嘔吐などの症状が一切ないこと、
また、ほかの数値は標準値だったことから推測すると、
おもちゃの切れっ端や中綿、ティッシュなどの異物を飲み込むとによって
胃より先の腸内が荒れてこのような数値が出ることがあるのだそう。
これに関しては様子見ということになりました。

ココはおもちゃをチクチク噛むのが好きで、
そのおかげで歯がメチャメチャきれいなんです。
そこは先生に褒められたのだけど、
もし今回のリパーゼの数値が高くでた原因がおもちゃの切れっ端だったら、
おもちゃの与え方も少し考えなくてはだめですね。ι(´Д`υ)

バッグから出した瞬間「この子は若いね〜!!まだ若いでしょ?」と先生。
13歳、12歳と診察した後だからかココが異様に若く感じたようです。
「8歳ですけど…」と言ったら、先生唖然としてました。(゚m゚*)
“若い”と言われるのは自分のことのように嬉しいもんですね。


| | コメント (0)

《ジェット》8歳 チワワ♂

Imgp4274


体重 体脂肪量バッチリ!
   
関節 全く問題なし

心音 今回初めて心雑音が少し聞こえるようになってしまいました。
   フェイ同様、症状はまだ出ていないので
   ハーブで進行が進まないように気をつけていきたいと思います。

血液検査 肝臓の数値が少〜し高め。
     これはジェットが我が家に来た頃からで肝臓が小さいのが原因。
     今になって急にというわけではないので特に治療はナシ。
     漢方でいくかハーブでいくか、チョット考えてみることにします。


《まとめ》
元気で子犬っぽい振る舞いのジェットに心雑音が気になるようになったことが
今回1番のショック。(´・ω・`)
心臓の弁を支えている筋?が加齢とともに弱くなって切れることで
弁が正常に動かなくなって血液の逆流が起こるようなので、
1度切れてしまった筋?が元通りに戻ることはないことを考えると、
やはりこれ以上悪化しないようにサポートしていくしかないんですよね。
できるだけ薬を飲まなくてもいい状況で踏みとどまれるよう頑張りたいと思います。

| | コメント (0)

《シュー》9歳 チワワ♂

Imgp4260


順番が最後になってしまったシュッちゃん。
意図的にではなく“たまたま”だったんだけど、
バッグからシュッちゃんを出した瞬間、先生失笑…( ̄○ ̄;)!

 「今までの子たちとは系統が違いますね〜」と。

今までの4頭は「体脂肪量カンペキ!さすがですね!」と褒めていただいてきただけに、
最後のシュッちゃんで総崩れに…。
こんなことなら最初に見せとくべきだったか。ι(´Д`υ)


シュッちゃんの場合、生まれつき膝が浅くはずれやすい体質。
首の関節もよくないそうで、首をいつもすくめている状態。
そんなことからどうしても上半身でカラダを支える癖がついていて、
上半身に筋肉とお肉がついていて、
後ろ足は細い棒が付いているだけな体型です。

ただ、このバランスでシュッちゃんはなんとか保てているので、
下手にダイエットをして痩せさせてしまうと、
筋肉が落ちてしまって今保っているバランスを崩してしまい、
いろんなとこにガタがくるので、
ダイエットはしないで現状の体型を維持するよう注意されました。

なんでもかんでもダイエットをすればいいってもんじゃないんですね。
もちろん太っていることでほかに弊害が出ているのであれば
ダイエットは必須になりますが、
やはりその子 その子でちょうどいい体型を維持することが大事だと
骨格や関節の専門医ならではの視点でとても勉強になりました。


心音 全く問題なし


血液検査 全く問題なし
 子供の頃から去年まで肝臓の数値が少し高めをマークしてきたのですが、
 今回初めて肝臓の数値が標準値内の低め。
 完全生食に切り替えてからシュッちゃん調子いいみたいです!


《まとめ》
シュッちゃんは歯と歯茎がとても弱く、
いくら歯磨きしても歯周ポケットに食べカスが残ってしまい、
歯がグラグラになっちゃうんです。

歯の数ももう残すところ少なくなってきているのですが、
今回もグラグラになってた歯をちょちょっと抜いてもらいました。

見た目的にも健康なチワワの体型ではないし、
歯は弱いしで1番虚弱体質なのではと心配していたのですが、
歯以外は健康そのもので先生もチョット意外でびっくりしていました。

歯が抜けるたびに健康になっていくシュッちゃん♪
今回の健診で長生きへの道が開けた感じがしました。
頑張れシュッちゃん!

| | コメント (0)

2012年5月18日 (金曜日)

食事としつけについて

昨日は真夏のようにあっつい1日だったと思えば、
今日は急に空が暗くなったかと思えばどしゃ降りの雨。
今年の天気は一体どうなってるんでしょう…。

今日はお店周りのお花たちを激写♪
みんなキレイに咲いています。
Page_1
お花にまぎれて豆粒のようなチワワンズ。
ちょうど馬肉屋さんが配達にみえていたので、
「こんな豆粒みたいなワンコも馬肉食べてるんですよ〜」
と言ったらチョットびっくりしながら笑ってました。

“生肉=大型犬”ってイメージがなんとなくあるのかもしれませんね〜。

でも、うちのお客様のほとんどが小型犬で、
小型犬だって生肉食べてもおなか全然平気なんですよ。実は!


最近ふと思ったことがあるのですが…

ドッグトレーナーの友人が横浜地区でお仕事を始めたことは前回の記事でも書きましたが、
そのチラシをこの度ワタシが作ることになりまして。

そこで彼女のコメント
『ワンちゃんの個性を見極めて、そのワンちゃんが1番わかりやすい方法で
しつけのトレーニングをさせていただくのが私のお仕事だと考えます。』

 ふむふむ。

私たち食事のアドバイスでも、
いつも「ワンちゃんに合った食事の内容と与え方を一緒に探しましょう」と
お話させていただいています。

 何食べても大丈夫!

まぁ、そういう子の場合はいいのですが、
何食べても大丈夫じゃないから相談に来られるわけで、
そういう子の場合は合うものを選ぶのもそう簡単なことではありません。

今までの食事内容に問題があったのか、
それとも先天性の疾患があるのか、
疾患とまではいかなくとも穀類がダメとか肉がダメとか食材の問題なのか、
調理方法の問題なのか、
追求してみると個体差の激しさにホント驚かされます。

「犬はドッグフードを食べてればいい」なんてことはないんですよね。

だからと言って、「これをあげてれば絶対大丈夫!」ってわけでもない。
個体差があるわけですから、その内容・与え方が合う子もいれば、
そうでない子もいる。

 獣医師の薦める療法食なら大丈夫?

ぃゃぃゃ、食材の質とか全く無視して、しかも高温で加熱して、
足りない栄養分は添加しまくり…
これで健康になるわけがないですよ。

そんなことを考えてみたら、
「その子に合うフードを探す」ことって最初は手探りしながら、
ひとつひとつ試していくことが必要な子も結構多いんですよね。
(色々なドライフードを試すという意味合いではありません)

そこでアドバイスする側にとって重要なことは、
どれだけ多くの引き出しを持っているか!

「これでダメだったら、こういうことが考えられるから、
じゃ、この方法でいきましょうか?」ってな感じで様々な経験がないと、
その子に合ったフード選びなんてできるわけがないのです。

 メーカーに相談したとしたら?

そのメーカーで取り扱ってる製品しか紹介してくれないので、
ダイブ偏ったアドバイスになってしまうという懸念がありますよね。

そんなことからも、うちではお店で扱っていない食品も、
その子に必要であればおすすめしちゃいます。

その子がちゃんと体質改善できるまで、
とことんつきあう覚悟でお手伝いをさせていただいています。

とは言っても、やる気のある飼い主さん限定ですけど…。


…なんて考えていたら、
愛犬のしつけもそういうことなのかなって思いました。

もちろんワンちゃんの性格によっても違うでしょうし、
家庭で見直せることなどはプロの目線からアドバイスもらわないと
気付かないでやっちゃいけないことをやっちゃってることって
結構あるんですよね。

要は、ドッグトレーナーのお仕事も
“どれだけたくさんの引き出しを持っているか?” です。

最近は通信教育だけで実践もなく資格を取れちゃうような世の中ですから、
愛犬に合ったしつけの方法をちゃんと考えてくれる先生をみつけることが
優良犬への近道なのかもしれませんね。


《オススメ》しつけトレーニング+お散歩代行+ペットシッター

| | コメント (2)

2012年1月 6日 (金曜日)

ジェット8歳になりました♪

1月6日、今日はジェットの8歳の誕生日!

うっかり忘れてて、思い出したのがついさっき…。
忙しいのを理由に記念日を忘れちゃダメですよね。(^▽^;)

そんなわけで、今日は何もお祝いできなかったけど、
近いうちに恒例の「ひとりっ子企画」を実行するか、
何かお祝いを考えなくちゃです。

16_2

↑我が家のちびワンの最新写真です。(1/2撮影)

最近は写真撮るのもめっきり少なくなっていて、
しかも集合写真なんてもっと久しぶりって感じ。

8歳を迎えたジェットくん。
口の周りが白いせいか白髪があるのかも定かではないし、
黒い部分にもまだ白髪がないので、
ホントに8歳?って感じでメチャメチャ子供っぽいです。

「陽気でのびのびとしたキャラ」も幼犬らしい雰囲気を出してるのかも。

今まで心配するような病気も特にせず、
歯並びがメチャメチャ悪いくせに
口内環境は我が家で1番キレイなジェットくん。

これからも愛らしいキャラ全開で、我が家を穏やかなムードいっぱいにしてね♪

| | コメント (2)

2012年1月 1日 (日曜日)

あけましておめでとうございます。

2012

みなさまと愛犬が健やかに新年をお迎えになられたことと
心からお慶び申しあげます。

犬ごはん専門店 ナチュラルドッグライフは、今年で10周年を迎えます。            
愛犬たちに安全で安心して与えられるものをあげたい!という想いで
スタートしました。
その輪は少しずつですが着実に広がり続けています。

今年も"食事が基本"をテーマに、
人と愛犬たちが共有できる優れた商品をご紹介してまいりたいと思います。

今年1年、みなさまと愛犬にとってより良い年でありますよう、
お祈り申しあげます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


Photo_2

| | コメント (0)

より以前の記事一覧