« 2010年!初ブログ | トップページ | ビストロビッグウッド横浜店では… »

2010年1月17日 (日曜日)

新商品アップしました。

去年から予告だけしていてすっかりHPのアップが遅くなっていた『冷凍生肉』と、今年からスパシチューがリニューアルしたビッグウッドの『グルメシチュー』のページがようやく完成しました。
楽しみにお待ちいただいていたみなさま、お待たせいたしました〜♪

手作り食派の方、ドライフードのトッピングとしてお肉を与えたい方、運動量の激しいワンちゃんに、安心して与えられるお肉とグルメシチューをご紹介いたします。

Imgp6009

冷凍生肉は愛犬のごはん「亀」やビストロビッグウッドの炊き込みごはんにも使用している、無投薬・自然飼料・平飼いで育てられた健康な自然鶏のお肉や、雄大な自然が広がるオーストラリアでのんびり放牧され、新鮮な青草をたっぷり食べて育った健康な子羊のお肉や、熊本県最終肥育から食肉加工まで一貫して自社で行う鮮馬刺しで有名な会社「千興ファーム」の馬肉をご用意しました。
どれも安心してワンちゃんに与えられるお肉ばかりです。
ミンチにしたお肉をノンドリップ方式で急速冷凍していますので、解凍にかかる時間も少なく、小分けして使いやすいように薄い板状で約5cm角の型押しをして袋詰めしてあります。


また、今回注目なのはかつ丸おすすめのアイスランド産ラム肉!

Imgp5426

アイスランドは北極圏に接し、非常に寒冷なシーズンが長い為有害菌や植物の病気が少ない清浄な土地柄です。この環境で飼育された羊は、他国で発生しているBSEなど(牛海綿状脳症)家畜の病気は一切なく、“成育は自然のまま(清浄な水、澄んだ空気、汚れや病気の無い植物)”を押し通すため、厳格な国家管理のもと、抗生物質、成長のためのホルモン剤、殺寄生虫剤は一切使っていません。
農薬、除草剤、殺草薬等も当然使用しないため、餌料にはそれらが入らない。つまり羊の体内には絶対に入らないということで、アイスランド産ラム肉は世界一安全な肉とも言われています。

ペット用として加工処理をされているものではなく、人間用として販売されているもので、高級レストランでも使用されています。
試しにパラパラミンチを使ってハンバーグを作って食べてみましたが、羊肉の臭さが苦手で食べられない私が、臭みが全くないこのお肉はおいしくいただくことができました。
とってもジューシーでやわらかくておしかったですよ。
愛犬に与えるものだからこそ、自分でも食べられるものでないと信用できないと思いますので、ぜひ試しに食べてみてくださいね。d(-_^)

「カルニチン」は今テレビでもよくピックアップされていますが、ダイエットしているワンちゃんにもおすすめのお肉です。
避妊・去勢手術をしていて代謝機能が低下している子や中高年のワンちゃんに。“太りにくいカラダ作り”としてお役立てください。


ドッグフードが信用できなくて手作り食をされている方もたくさんいるかと思います。
また「ドッグフードだけではなんだかかわいそう…」ということでお肉をトッピングされている方もいると思います。
私たち人間が食べてるお肉であれば安心・安全かという必ずしもそうではなく、ホルモン剤や抗生剤を投与されていたり、飼料に農薬や添加物が混ざっているものを食べて育った家畜さんのお肉はチョット気になるところです。
また、ペット用として販売されているお肉って、健康な家畜さんのお肉なのかな?なんてついつい頭をよぎってしまうのは私が気にし過ぎなのかもしれませんが、せっかく「安全なものを愛犬に与えたい!」という思いから手作り食をされていたり、こだわりの食材だけで作られたドッグフード「亀」を食べているのですから、トッピングするものもこだわっていただきたく、無農薬飼料で育った健康な鶏さんや自然放牧されたお馬さんや羊さんのお肉をご用意させていただきました。
ぜひお試しください。

※お肉を与える場合、内臓肉(レバーなど)も一緒に食べさせてあげることをおすすめしています。


 ◎冷凍生肉のご注文と詳細はコチラ

 ◎グルメシチューのご注文と詳細はコチラ

|

« 2010年!初ブログ | トップページ | ビストロビッグウッド横浜店では… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年!初ブログ | トップページ | ビストロビッグウッド横浜店では… »