« グリムス?日め【4】 | トップページ | 冬期休業日のお知らせ »

2008年12月28日 (日曜日)

外壁の下地編

12/26〜28の3日間の現場は… 屋根の仕上げと、外壁の下地です。

ショップの玄関側からモルタルを塗り始めました。
通常、下地はピシっと仕上げて、その後のジョリーパットなどで塗り跡(凹凸)を付けていくわけですが、今回、ともちゃん的には下地の段階で凹凸を付けていくことを提案。
ただ、左官屋さんもプロなのでキレイに塗ることは得意なのですが、ともちゃんや私たちが理想とする“古くさいでこぼこ感”が上手く伝わらず、結局のところ、想像通りというわけにはいかなかったのです。
左官屋さんも代々続く職人技を見せてくれ、本当に腕のいい左官屋さんだっただけに、あれこれ注文付けるのは申し訳なかったのですが…。
Page_1

屋根の部分の仕上げです。(写真上)
軒先には漆喰を入れていきます。(写真下)
今はプラスチックのはめ込み式のものが主流なのだそうで、
軒先に漆喰を入れるのは何年かぶりだそう。
屋根自体も、瓦屋根のオーダーは100建中1〜2建ってくらい少ないそうです。
やはり地震対策を考えると軽い屋根の方がいいのでしょう。
Page_2

年内中に外壁のモルタルが全面仕上がりました〜。
壁のアップでなんとなく凸凹があるのがわかるでしょうか…。
本当は1cm以上のでこぼこ感を付けて、田舎っぽい古臭さを出したかったのですが、
下地でそこまでやるのは難しいみたいです。
Page_3

|

« グリムス?日め【4】 | トップページ | 冬期休業日のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリムス?日め【4】 | トップページ | 冬期休業日のお知らせ »