« グリムスにパンダちゃんが! | トップページ | 涼しくなると… »

2008年10月 5日 (日曜日)

ドレミ村の村長がやって来た♪

10/1(水)の夜、天波さんが我が家にやって来ました。
今回のツアー「Moving Dragon Tour」が9/19 熊本をスタートし、
博多、広島、神戸、京都と回って、今週末の東京ライブまで時間が空いたそうなので、
うちで1日一休みして、東京、埼玉、栃木、千葉と回って、
10/11(土) 葉山でのお野菜ピクニックランチに突入する予定です。

Imgp0793

朝食後の天波さん。↑
かつ丸お手製のぬか漬けや手造り酵母パン、玄米ごはんに卵焼き etc…、
「おいしい♪」と言っていただきました〜。
野菜炒めなんて「うちの味だッ!!」と。
そりゃそうですよ。
だって、使った材料はぜ〜んぶドレミ村のものばかりですもん。
おいしくて当たり前です。

天波さん、正真正銘の有機栽培でないものは、食べた瞬間にすぐわかるそうです。
まず、喉を通っていかないのだそう。
(食べるものがそれしかなければ食べることはできるそうですが…)
そして、ものによっては下痢をしてしまうらしいです。
大好きなケーキも、オーガニックでないものは、まず喉を通る前になかなか飲み込むことができなくて、そして下痢をしてしまうというから大変。
でも、そういうセンサーを持ってるってとても大事なことなんですよね。
だって、気付かなければカラダに悪いものでもどんどんおいしくて食べちゃうだろうし、化学物質などの添加物がどんどん体内に溜まっていくわけですから、そりゃ病気にもなっちゃうわけです。

余談ですが、私の若い頃ってほんとにジャンクフードが大好きで、おまけに肉食動物。
そのおかげで、下剤を飲まなければ1週間〜10日くらい平気で便秘をしていたし、低血圧、低体温、めまい、血が薄くて献血できないようなカラダでした。
ちびワン達の食事を勉強することで自分の食事もこだわるようになってからというもの、まず便秘が改善されました。
めまいもほとんどと言っていい程ありません。
平熱も35.2℃ぐらいだったのが36.6〜37℃くらいを保てるようになり、低血圧も解消。
すぐに疲れるので家から出たくなかったのが、毎朝とにかく元気というのも嬉しいことです。
そして、さっきも話したカラダセンサーですが、私にも身に付いて来たんですよね。
3年程前からコーヒーを飲むと頭痛&めまいがするようになり(有機コーヒーならまだ大丈夫だけど2杯が限界)、質の悪いお肉を食べると口のまわりにブツブツがすぐに出ます。(「和牛」なんかも全然アウトです)
回転寿しなんて行った日にゃ〜、超下痢ですから…。(_□_;)!!

そんなカラダになっちゃってかわいそ〜って思うかもしれないですが、
これってホントに大切なことだと思ってるので、私的にはよかったなぁって思ってます。
だって、気付かないで食べ続ける方が、あとあと取り返しのつかないことになっちゃいますもん。

話がすっかり反れてしまいましたが…。
写真だけ見ると、歌い声はしゃがれてるんだろうな〜って感じだけど、
ジュリーのような甘い声なんですよ、実は!
天波さんが話している時って本当にイキイキと輝いていて、
好きなことをしている(それも人のために)ってかっこいいですね〜。


Imgp0807

かつ丸と天波さん。うちの近所の天照大神神社にて↑
私も天波さんと一緒に森山神社で撮影したけど、それは天波さんのカメラに入ってるんだった。(^▽^;)

Imgp0806

「葉山でのお野菜ピクニックランチが成功しますように!」とお祈りしているかはわかりませんが、ステキな出会いに感謝感謝なのです。


Imgp0809

森山神社境内にある一色会館↑

日時:10月11日(土) 13:00 スタート  16:00 終了予定

場所:森山神社境内【一色会館】
   神奈川県三浦郡葉山町一色2165

交通:JR逗子駅または京急新逗子駅から京急バス山廻り「葉山行き」
   または「横須賀市民病院行き」を利用。旧役場前バス停から徒歩3分
   近くに100円パーキングまたはスーパーの駐車場(有料)あります。

会費:2,000円 有機野菜のランチ(ドリンク)付き

内容:有機野菜と玄米ごはん他ランチ
   熊本の有機農業家《天波博文》によるトーク&ライブ

申込:メールにて、お名前と人数をお申込みください。
   Mail:info@natural-dog-life.com


※食事のご用意をいたしますので、
ご来場の際はあらかじめ人数をお申込みください。
お野菜の手配をするため、そろそろ参加人数の把握をしたいと思いますので、
参加ご希望の方はお早めにご連絡をいただけますと幸いです。(会費は当日)

※マイ箸やマイカップをお持ちの方は持参いただけますと幸いです。

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

[プロフィール ]
天波博文(てんぱ ひろふみ)
百姓市起株式会社代表取締役「Holistic Healthy Networkどれみ村」村長
熊本県葦北郡芦北町大字箙瀬に在住「音と農に生きる吟遊詩人」「農明シンガー」として活躍。

【楽歴】
1965年 町内会の盆踊りのステージに上がりたくて、The APPLLOSを結成。                                                              
1968年 The ZOO結成・三鷹楽器コンテスト優勝・ノザキ楽器コンテスト優勝
1971年 ザ ミルフォード加入・東急コンテスト準優勝/渋谷青い森・新宿ラセーヌに出演。
    『丘蒸汽』結成・渋谷ジャンジャン・新宿ルイード等に出演。
1972年 テイチクレコードよりデビュー「地球は泣いている」「ああゴミちゃん」発表。
1973年 キャニオンレコード移籍「あの光と虹だけ」「今日も雨」「追憶第一章」
    「この歌もいつか」発表/アルバム「のすたるじあ」発表/日仏会館リサイタル
1975年 日本フォノグラム移籍「二人の舞踏会」「街の絵」発表。
1976年 キャロルと共に全国ツアー敢行・武道館コンサートを体験の後、丘蒸汽一旦停車。
1978年 株式会社フライングキャップに所属、作曲家としてデビュー。百曲以上の作品を発表する。
1981年 プロダクション「ラ・ビンボード」設立/プロデューサーとしてCBSソニー並び
     バップレコードと契約・新人アーティストの育成を担当する。『WaterWorks』結成。
1983年 子供達の為の音楽を製作。影絵「走れメロス」「人魚と赤い蝋燭」等、数十曲を発表。
1985年 富士山に転居、レコーディングスタジオ山中湖M u s I c I n nの初代所長に就任。
1988年 社歌の製作活動をしながら、自然と共生する生き方を求め全国行脚の旅にでる。
1989年 京都に転居。「音と農に生きる」のライフビジョンを決意し、Holistic Healthy Networkどれみ村設立。
1990年 『花と緑の万博』にて、関西電気保安協会パビリオンミュージック「胎内」を発表。
1991年  ライブ活動再開「京都百年後の水」下鴨神社、150カ国が参加した「地球こども会議」のサウウンドプロデュースをする傍ら、食の改善を求め「京都フランス料理研究会」で素材講師を勤める。
1992年  食の安心と有機農業の繁栄を願い「百姓市起」株式会社を設立、代表取締役に就任。
1993年  身障者による生涯大学発起コンサート「めだかのコンサート」に出演。
1994年  大阪万博野外堂チェルノブイリ問題『ナーシャの村』コンサート出演。
1995年  阪神大震災救援コンサート『瑞穂の国より』のCライブレコーディングDアルバムを発表(12.8)。
1996年  衣食住ユニット『釈福天』を結成。西日本を中心にエコライブパフォーマンスツアーを慣行。
1997年  環境都市宣言「みなまた和・環・輪」/「京都百年後の水vo2」をプロデュース。
1998年  音行・農行のバランスを再構築する為、どれみ村役場を京都から熊本県の葦北に移す。
1999年  新潟ゴミ問題フォーラム「すからべ祭」プロデュース。四国お遍路ライブツアーを慣行。
2000年  NPO公益法人『SERE』を設立。専務理事に就任し助産体制を再構築する為のオーガナイザーを勤める。川の環境を考える「川のフォーラム」に参加。「大野川河川シポジューム」に出演。
2001年  ユニット『石組』/『SANTAMA』を結成。パーカッションと積極的にコラボレートする。
2002年  天波作『パッパラパパ&ママ』が、NHKのみんなの歌に選ばれ全国に放送される事を記念し、阿蘇高森の7反の畑に自らソバを植え、自らもソバを打ち『五穀豊穣ソバ祭』を開催する。
2003年  「ムービング・ドラゴンツアー」「八百萬の天子たちのライブ」「音野祭ライブ」と精力的にライブを打ち出す。天波が九州の大地にアースする萌し。この頃より農明シンガーと名乗る。
2004年  九州を拠点に活動。全国初の玄米おむすび専門店「峠の玄氣屋」福岡天神。Eco型衣食住体験、ショッピングモール、ナチュラル&ハーモニック「ピュアリー」熊本唐人町をプロデュース。
2005年  新曲の制作を兼ね、年間50回にものぼるライブ活動を精力的に起動させる。「ムービング・ドラゴン・ツアーVo.2」によって阿蘇山と富士山を結ぶエネルギーを呼び込む。
2006年  11年ぶりのアルバム制作に向け、『unit八百萬爺』を編成し録音活動に入る。
2007年 天然貝鮮レストラン『無為』宇土市綱田にプロデュース。「無為自然祭」を開催する。
鹿児島「西福寺」にて彼岸のご縁コンサートに出演。第8回熊本ゆうきフェスティバル出演。
2008年  「ムービング・ドラゴン・ツアーVo.3」「無為自然祭Vo.2」を開催する。『生月パヤラ/ライブDVD』発表。

|

« グリムスにパンダちゃんが! | トップページ | 涼しくなると… »

コメント

食後の写真、何処かの国の女性見たいですネ!
日本人に例えると、歌手のリリーの様にも見えますネ!
可愛い元気な赤ちゃんを産んで下さいネ!
球磨の山から祈っています。

投稿: tempa | 2009年11月15日 (日曜日) 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリムスにパンダちゃんが! | トップページ | 涼しくなると… »